00-本サイトを立ち上げた理由

背景:なぜ「NestJSの強化書」を執筆するのか?

理由は以下の通りである。
  • NestJSのコミュニティはまだ成長途上で情報が必要とされているから。
  • 日本語で書かれているNestJSの情報や技術書がまだ少なく、執筆することに意義があるから。
  • NestJSコミュニティの成長に貢献できるから。
特に最も強調したいことは、現時点(2022年7月29日時点)で日本語で書かれているNestJSの情報がまだ少ないことである。NestJSはTypeScriptでバックエンドを開発できる画期的なフレームワークだ。あと、2022年7月現在のフロントエンド開発でTypeScriptは必要不可欠の言語なので、バックエンドにTypeScriptを活用できれば言語が1つで済むので学習コストの削減や開発の効率化に大きく寄与することが予想される。(あくまで筆者の仮説上の見解に過ぎないが)
そのような状況のもとで、TypeScriptでバックエンドを構築できるNestJSは今後のウェブ開発における将来性が非常に高い。ところが、NestJSはリリースされて5年くらいしか経過していないので日本ではあまり普及されていない。メルカリやLINEなどの日本の大手企業ではNestJSの活用が進んでいるが、それでもなお情報量が少ない。
そこで、本書はこれからNestJSを学びたい人やNestJSに興味のある人を中心に、英語を理解できない日本人でも十分理解できるように執筆された。本書がNestJSへの興味を拡げる契機になれば非常に幸いである。
Copy link